FC2ブログ
topimage

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悲しみと苛立ちと果てなき夢 - 2015.03.19 Thu

この時期は毎度のことながら、溜め込んでいた想いや感情が一気に噴き出してきます。


花粉症の症状とともに、悲しみと苛立ちが溢れて

何度もなんども繰り返す永遠の夢をみるのです。


この季節になると精霊たちと繋がることが多くなるんです。


その精霊たちの想いやイメージがそうした感覚や夢を通して語りかけてくるんです。


彼らは本当に透き通るほどピュアなんですが、反面とっても気性の激しく、率直な想いをビシビシ送ってきます。



いつも、彼らは同じことを、ずっとずっと伝え続けています。


ことばでは伝えきれない、強い想いと


美しいかつての楽園のイメージを見せて



あまりに荒んだ人間の心と、荒れ果てた大地


酷い扱いを受け続ける動物や植物たち…


怒りと悲しみの感情が渦巻いてくるのと一緒に


第一チャクラのあたりから燃えるようなエネルギーが湧き上がってくるのです。


そして、ああ自分は何をやってるんだろう


早くはやく、やらなくちゃって


焦燥感とともに使命感と責任感と勇気が湧き上がってくるんです。


このエネルギーに突き動かされて、ここまで来てるんです。


それに応えることが私の喜び、幸せであり唯一の使命だと思ってます。


このためなら、人生の全てを捧げてもいいとすら思っています。



人間と自然、その関係性・つながりを何としても取り戻したい!


そして、みんなが幸せで楽しくて平和な美しい楽園を取り戻したい!


スポンサーサイト

こころ=中心がいちばん大切ということ - 2015.03.11 Wed

自分の中にある繊細な感情や感覚を感じる心

そして魂とつながることを


この世界の支配システムは徹底的に邪魔しているんですよね。


自分の気持ちを押し殺して、ルールや他人の意見や社会の仕組みに従え!と


そして、自分のことばかり考えるな!自己中はダメだ!とか言って


他の人のことを考えなさいとか、協調性を大切にしなさいとか


そうして、自分の中の魂、偉大な宇宙の叡智との繋がりを否定させ


外の世界ばかりに反応し、従うだけの奴隷ロボットを作り出しているのです。



こころ・魂を奪い取る社会システムです。



アニメや漫画をはじめとする創作物の多くは、自分のこころ、魂や気持ちを大事にして!って



そういう気づきのメッセージを送ってくれているんですよ。



漫画テガミバチの中でも、


こころがいちばん大事でこころを無くしては生きていけないと


繰り返しメッセージが出てきています。



こころを揺さぶり、感動させる物語は


真実の光、そのひとかけらを人々に与え


暗闇からたくさんの人々を救い出しているのだと思います。



私も外の世界にエネルギーを奪われ尽くされて


精神のバランスを崩し、廃人のようになっていた頃に



物語を読んだり、創作活動をすることによって


こころ=中心を取り戻し


自らを癒し、救うことができたのです。



だからこそ、このメッセージは繰り返し繰り返しブログに書いています。




いちばん大切なこと



自分の中にある感情、こころ・魂・光を感じ取って、繋がること!



何も感じなくなったら終わりだ - 2015.03.11 Wed

いつからだろう


気がつけば、同じことを繰り返し


同じことを考え、同じことを言い


同じような反応…同じパターン…そこから抜け出せない



いつの間にか、周りがすべて壁に覆われていて、


全身が固定されていて


思考や行動が、すべて操られていて…



自分で考えて行動していたはずなのに



自由への道を歩んでいたはずなのに…


痛み、悲しみ、怒り、喜び…


あらゆる感覚が色あせて、ただ条件反射的な反応をするだけ



そして、いちばん大切なもの


こころ・魂をなくしてしまうの



命令だけに従うロボット


あるいは、魂を抜かれたゾンビになってしまうよ。。








どうか、どうかお願い



感情を殺さないで


感覚を失わないで



あなたの魂・神様は、感覚と感情を通して



あなたに語りかけている。



それを感じなくなってしまったら、




終わりだからね!

大切なものにふれたとき - 2015.02.22 Sun

本当に大切なものや真実に触れたとき


魂と精神と身体がひとつにつながって



心が震えて


胸が熱くなって


自然となみだが零れ落ちて


永遠の至福の感覚と


すべての存在は、つながってることを


思い出すことができるよ

目的地は今、ここ!! - 2014.05.19 Mon

前の記事の続きなんですが


結果よりもプロセスが大事だと書きました。


言ってしまえば「結果がすべて」という考えは本末転倒で、むしろ「結果などどうでも良い」のです。


私たちが生きる目的は生命というプロセスのすべてを感じ、輝かせ、楽しむことにあると思います。


私たちの存在の本質は魂・エネルギーであって、それは変化するもの、移ろいゆくものです。


変化・方向性そのものが自分自身だと言ってもいいかもしれません。


だから私たちの魂の在り処・目的地は、どこか他の場所やものや過去にも未来にも無く、「今、ここ」にしかないのです。


私たちに足りないものなんて何も無いし、何かを成し遂げる必要も無いし


進化・発展する必要も何もないのです。


何か目的を設定して、そのために今を我慢したり、犠牲にする必要は全くないのです。



現代の社会システムは何か大義名分を掲げて、その目的のためにあらゆる犠牲を強いてきます。


それがどんなに素晴らしい目的だったとしても、今を犠牲にした素晴らしい未来なんて幻想にすぎません。


また社会システムは結果だけを見せつけて、プロセスを巧みに隠しています。


企業は商品(結果)の素晴らしさだけを盛んにアピールし、


そのプロセスで労働者の気持ちや自然環境、生命にどんなに犠牲を強いて来たとしても


それを表に出すことは、まずありません。


私たちの本質はプロセスであり、また「私たちはひとつ」ですべての存在は根源で繋がっています。


だとしたら、なにか素晴らしいとされる目的のために、


他の人々や生き物たちの暮らしや生命、地球環境を犠牲にすることは


全くの本末転倒で自滅行為であることぐらい分かりますよね。



また、私たちは日ごろから広告・宣伝などによって過去や未来への不安や、


物質への執着を持つように意識を乱され、分裂させられています。


意識(エネルギー・魂)をあらゆる幻想に注いでしまって、心ここにあらずといった感じでしょうか。


このように自分を見失って、魂を抜かれたゾンビになってしまったような人が最近どんどん増えているような気がします。


幻想を捨て去って、魂・意識を「今、この瞬間」に集中すれば、生命は輝きを取り戻し始めます。


そしてすべての存在と繋がっていることを思い出すことが出来るでしょう。




天使になった男 軽装版天使になった男 軽装版
(2013/12/27)
ジョー・タイ

商品詳細を見る



こちらの『天使になった男』という小説の中に、


美しい写真とともに、とても力強い心に響く言葉が載せられていて


その数ページの言葉だけで、この本を買う理由としては十分でした。


以下、一部引用します

______________________________________


希望を失うとは、
ただ十分に遠くを
見ていないだけのことだ。


恐怖は人を退け、敵つくる。
勇気は人を受け入れ、友をつくる。


勇気とは、明日の心配を
するのをやめること。
そして、今日という日だけに
意識を集中し、
今日だけを生きること。


恐怖を克服するための
もっとも有効な方法は、
自分の人生に責任を持ち、
自分の問題や失敗を
他人のせいにしないことだ。


旅の途中を楽しめないのなら、
目的地に着いても楽しいとは
思えないだろう。


______________

引用終わり

引き寄せの法則の落とし穴 - 2014.05.16 Fri

意識とかエネルギーとか目に見えないものを認識したり


それを説明するのってとっても難しいです。。



このブログは「自然」がテーマですが、人間が持つ意識創造の力は



その宇宙の法則である自然をも凌駕する超自然の力なのではないかと考えるようになりました。



世の中で起きている現象は自然の法則だけでは説明できないこともたくさんあるのです。



自然の定義を人間の意識の力まで広げて考えれば、すべては自然の一部という説明もできますが・・







「引き寄せの法則」や「思考が現実を創造する」といった人間の意識の力について書かれた書籍が



最近はたくさん出てきているので、ご存知の方も増えてきていると思います。




私は基本的にこれらの本に書かれている、思考や感情が現実を創造しているということは真実だと認識しています。




ですが意識の力の扱い方や落とし穴、危険性についての説明が不十分な気がしています。




そもそも常識や教育などのマインドコントロール、洗脳を受けて意識の力(想像・創造力)を破壊されて育った現代人が



意識の力をまともに扱えるはずがありません。



むしろ彼ら支配者たちに都合よく意識を誘導され、エネルギーを与えてしまっている可能性があるのです。



また、引き寄せの法則などの書籍に決定的に欠けているのが闇についての記述です。




闇とはこの地球を支配している勢力、支配システムのことです。



陰謀論とか言われているそうですが、単なる事実であり陰謀でもなんでもないと認識しています。



闇の勢力やシステムについての認識がなければ、そもそも常識という名の檻から抜け出せないし



彼らが作り出した幻想に惑わされ、真の自由や幸せにはたどり着けないと思います。




引き寄せの法則の関連書籍は大概「お金」を肯定しているし、闇に目を向けてはいけないといいます。




これらの要素は支配者にとって、とても都合の良い記述のように感じるのですが。。




支配者たちと「引き寄せの法則」を世に広めたい勢力の立場に立ってみると気づくのですが



彼らの意図や思惑は共通していて、引き寄せの法則ブームにも何らかの裏の意図が感じられます。



「金儲けをしろ」 「つまらない闇などに目を向けるな」 「楽しい夢を見ながら眠っていろ」



というような感じがするのです。



意識(思考)をコントロールするのは彼らの得意技ですから



何かを企んでいるのは間違いないでしょう。




彼らの提供する「楽しい夢」に惑わされずに、まずは檻から抜け出して



しっかりと現実を認識できるようになることが大事だと思います。

方向性・プロセスが大事! - 2014.05.12 Mon

今日ふっと思ったこと、考えたことを色々メモ!φ(@@)




目に見えてるものは結果に過ぎなくて



その見えているものの姿かたちはそんなに重要じゃなくて



大切なのは見えないエネルギー(プロセス)の方向性!



結果よりもプロセスの方が大事だってことです。




現代の人々は目に見える結果ばかりを追い求めてしまいがちで



見た目の綺麗さや見かけだけで判断し、そのものが作られたプロセスや原因にあまり目を向けません。



本当に大切なのは、そのプロセスの方向性であって



愛に基づく創造的なものなのか、


それとも不安・恐怖に基づく破壊的なものなのか




エネルギーの流れには2種類しか無く、破壊⇔創造のいずれかで



物事を判断するときに、見えない意識のベクトル(方向性)を読まないと



見かけの良さに騙されて、本質を見誤ることになってしまいます。



これは過去記事で何度も書いていますが、真実の情報を得るためには



その情報の裏側にある発信者の真の意図や感情を、自身の感覚を使って読み取るということが重要なのだと思います。



これはテレビや新聞、ラジオ、インターネットなど、どんなメディア(情報源)でも同じことです。



そして意識・感情やエネルギーの方向性をある程度読めるようになると



未来予知や霊視、テレパシーなど「超能力」とか呼ばれている



人間が本来持っている力を取り戻せるようになって来るのだと思います。




このテーマは自分とは何か、何のために生きているのかという根源的な謎にも関連してきます。



現代の支配システムは結果がすべてであるように、あらゆる形で洗脳してきます。



物事の本質がプロセスそのものであるということに気付かせないようにするためです。



私たち人間がただの肉体としての存在しかないように思わせ、狭い周波数帯に閉じ込めておくためです。



すべてのものはエネルギーであって、見えているもの(物質)はそのエネルギーの抜け殻に過ぎないというのが真実だと思っています。



エネルギー・意識そのものが自分自身の本質だと気付かれてしまうと、物質(結果)に囚われなくなるので



人々を支配できなくなってしまいますよね。



それこそ人間を支配している存在が一番恐れていることなのでしょう。



だから物質的なものに意識を向けさせ、恐怖を煽り、常識で縛り付け



そこから出ようとしている人や常識が通じない人々を



異端者として、徹底的に弾圧してきたのでしょう。。




では人間の生きる目的とは何なのでしょうか?



お金をいっぱい稼いで、物をたくさん手に入れることでしょうか?



ものをたくさん手に入れれば幸せでしょうか?




違いますよね。




お金を得ることも、物を手に入れることも、幸せになるための手段にすぎないのであって



目的にはなり得ないということに多くの人は気づいていると思います。



逆に今やお金や物が、幸せになることを阻んでいる足枷になっているのです。



幸せになるためにはお金を稼いで、物をたくさん手に入れなければならないって思い込まされているのです。



自分で無意識のうちに幸せに制限や条件を付けてしまっているのです。



「今を楽しく幸せに生きる」



という感覚を忘れさせられているのです。



そしてこの感覚こそ5次元の世界への入り口なのでしょう。



何かを得たり、成し遂げると幸せになれるのではなくて



幸せな感情・想いが、愛にあふれる美しい幸せな世界を創りだす


というのが真実だと思ってます。



何か物を作ったり、理想的な世界を創るためといって、そのプロセスで苦しい思いをさせたり



悲しみや恐怖と絶望の感情を人々に抱かせるような現代の社会システムは



まさに本末転倒です!




幼い頃に可能性を否定し尽くされて魂を奴隷にされロボット人間と化した人々は、



もはや自分の感情さえも分からなくなって、ただただ機械のように働き続けるばかりで・・・



そのうち押し込めていた感情が絶望や怒りなど破壊的な形で吹き出し



破壊的な悲しい現実を作り出してしまうのです。



魂の奴隷・・・そこから抜け出すのはとっても大変だし、辛いです。



私も暗闇に囚われていた時・・・何もかも信じられなくなって



自分自身や誰かを傷つけたいという衝動が渦巻いて出てくるのです。。。




天国も地獄も自分自身で作り出しているということを今では、はっきりと認識することが出来ます。



でもその囚われているときは本当に辛くて悲しくて、何にも見えないのです。。



誰かの声も届かないし、響かない。。。




きっと今でも自分で作り出した暗闇の中で苦しんでいる人たちが沢山いると思います。



これからは、そんな傷付いた人々に寄り添って、心を癒していく仕事が必要だし



人々を暗闇に落とし込めるこのシステムそのものを打ち破らなければならないと思ってます。




なんだかめっちゃ長くなってしまいました^^;



読んでくださった方ありがとうございます。

こころの羅針盤 - 2014.04.16 Wed

自分自身の思考パターンをじっくり見つめてみると

こうしなければいけない!

こうあるべきだ!

〜してはいけない!とか


まだ、そういう思い込みとか強迫観念に

気がつかないうちに縛られていたりするのです。


マインドが邪魔してハートの声が聞こえない状態です。

過去の記憶に囚われているとも言えます。


また、目に見える表面的・断片的なものだけを見て物事を判断していると

本質的な原因が分からないまま、対処療法を繰り返すことになるのです。


世の中の問題が無くならないのも、ほとんどが原因に目を向けないためです。

まあ、金儲け・拝金主義の世界では、問題が解決しては困るというのもありますね。

すべての問題が解決してしまったら、金儲けなんかできなくなってしまいますからね。。


話が逸れました。


外からの五感による情報だけでは、
ごく一部の限られた、表面的な、しかも過去の情報(結果)しか入って来ません。

これではどうすればいいかわからず迷子になってしまいます。

あるいは他人の意見や社会の常識に流されるか、過去のパターンをぐるぐると繰り返すことになります。


こころの声というか、内側から湧き上がってくる感情やインスピレーションの中には

膨大な情報があふれていて

すべての問題の原因・答えがそこにあるのです。


恐れ・執着・迷い・疑い・常識などを手放し、

意識を透明にして

無垢で純粋な本当の自分を思い出すことで

宇宙のすべて、過去・現在・未来と繋がっている根源的な情報源(アカシックレコード)に自由自在にアクセスすることができるようになり、

過去の記憶からトラウマや病気の原因を突き止めて癒したり、望む未来を創造していくことが出来るようになります。

感覚的な話で、なかなか説明が難しいのですが

過去の記事でも書いたように


楽しいことに夢中になっている時や

自然の中にいる時に、閃きやインスピレーションが沸くことが多いのは私自身が体感していることです。

また、人との関わりや小説・漫画・映画などで感動して涙あふれたり、
感情が揺さぶられて、心が震えたりした時は、根源的な真実の情報に触れたことを身体が教えてくれているのだと思います。

他にも根源的な情報につながる手段は色々あり

ヨガ、幽体離脱、宗教的儀式、催眠、薬物、断食など…

どんな手段を使うかは人それぞれ自由ですが

大切なのはどんな目的・意図で情報源と繋がるか

ということだと思います。


チャネリングと同じで、その人の意図の純粋性や光の意識が高いほど

より多くの情報が得られるのだと思います。

逆に意識にエゴやノイズ、闇の意識が混じっていると繋がりにくくなるようです。

一種の安全装置の様なものですね。


宇宙は本当によく出来ています^ ^


とにかく


困った時や迷った時には、考えを鎮めて、こころの声に耳を傾けてみるといいと思います。

誰もがこころの中に持っている高性能な羅針盤が


私たちを光へと導いてくれるはずです。


実践版! アカシックレコードで人生を豊かにする実践版! アカシックレコードで人生を豊かにする
(2011/07/25)
若月佑輝郎

商品詳細を見る

光と闇 - 2014.04.02 Wed

私たちの本質は、光。



闇は本質ではなく、幻想のようなもので



闇がこの世界に存在するのは、私たちが光であることに気付かせるため。



自分のまわりがすべて光だったら、自分自身が光であることを忘れてしまう。



だから、あまりにも強い光は人々にとって毒になってしまうこともある。



過去に悟りを開いた人たちはあまりにも光が強すぎて



人々は彼らに比べて、自分の存在が卑しく無力な闇の存在だと思い込んでしまった。



そして彼らを自分とは違う神として祀り上げ



人々を真実から遠ざける宗教を作ってしまった。



逆に外の世界が暗闇で真っ暗だったとしたら、誰もが自分自身が光であることに気付ける。



闇が深く、強くなっている今は、まさに人々の気づきのチャンス



闇は私たちの道を示すためにあるものなので



闇ばかりを追い求めてはいけない



闇はどこまで行っても闇でしかなく、本質ではないのだから



いつしか闇に取り込まれて存在そのものが闇に溶け込んで、自分を見失ってしまう。



大切なことは



自分自身が暗闇にきらめく光である



ということを疑わないこと。



自分の外側に光に満ちた存在が現れたとしたら、彼らと同じものを自分のなかに見出すこと



彼らを神と祀り上げ、宗教・カルトを作るのではなく



彼らが示した道、人間の可能性は誰もが持っているものであり



それぞれが自分のなかに見出していくこと。

愛の空間とチャネリング - 2014.03.08 Sat

春が近いからなのか、最近こころの浮き沈みがとても激しいです。

落ちる時はずーんと落ちて、身体も波動も重く苦しくなりますが

逆に一気に軽くなって、羽が生えたようになり心のやすらぎと幸福感を感じる瞬間も多いです。

物質的なものに囚われたり、「~しなければいけない」という考えに囚われたりすると
心も身体も苦しくなります。

今のままで幸せ。何もしなくてもそのままで良いと気づくと
安心感に包まれて楽になります。

そして最近特に

子供の頃の感覚を思い出すことも多くなりました。

子供の頃の無垢なこころ、純粋な気持ち、制限のない自由な世界、永遠を感じる安心感を…


愛の空間 (響きわたるシベリア杉 シリーズ3) (アナスタシア第3巻) (響きわたるシベリア杉シリーズ)愛の空間 (響きわたるシベリア杉 シリーズ3) (アナスタシア第3巻) (響きわたるシベリア杉シリーズ)
(2014/02/04)
ウラジーミル・メグレ

商品詳細を見る


アナスタシア3巻の「愛の空間」を読みました。

アナスタシアが実践している子育て

愛の次元空間を創って、子どもをひとりの神か天使のように扱うということに

とても感動したし、納得しています。

現代の子どもたちは、小さな頃から

恐怖心を刷り込まれ、可能性を否定され、外の世界に全ての答えがあるように教えられてきました。

そして、子どもたちは生まれながらに持っている愛の光を忘れ、

無力であるということを受け入れていってしまうのでしょう。

本当に悲しいです。


子供のもつ愛の光、天性を破壊し

魂のない奴隷に落とし込める子育て・教育のシステムを根本から変えない限り、この不幸な連鎖は続いて行くでしょう…


でも、ほとんどの人が子供に良かれと思って気づかないうちに暴力を働いてしまっています。

私たちの本当の敵はこのシステムそのものであり
さらには真実を受け入れることを拒んでいる一人ひとりの不安や恐怖心であると思います。

人々が自分の外側に真実や救い、幸せを求めている限り、現実はきっと変わらないし、次元上昇することも無いと思います。

善良な宇宙人が助けに来たとしても
彼らを神と崇めて、新たな宗教を作り上げてしまうだけになってしまいます。


この本にはチャネリングについても書かれています。

目に見えない世界の中には恐怖を土台として人々の魂を閉め出して、身体を乗っ取ってしまう存在もいるようです。

高次元からのメッセージだからと言って全てを信じてしまうのはとても危険なことなのです。

高次元の存在にもいろいろいて、私たちを支配しようとしているのもいれば、

有益な情報や真実を伝え、愛を持って見守ってくれている存在もいるようです。


アナスタシアによると光の意識からの声は、魂が震えて喜びの涙があふれたり、温かさや感情の高まり、創造の意欲などを感じるそうです。

逆に人々のエゴや恐怖に働きかけ、冷ややかで命令的な情報だけがもたらされる場合、闇の意識、不純な存在からの声だそうです。

結局のところ、答えは全て自分自身のこころで判断するしかないということですね!


私は時々、ぼーっと空や風景を眺めているとき、何とも言えない感謝の気持ちとともに、

たくさんの情報や創造の意欲が湧いてくる時がありますが、

もしかするとこれが光の意識からのメッセージなのかなと思いました。


春は心の隙が生まれやすい季節だと思うので、闇の意識に乗っ取られないように日々を楽しい気持ちで過ごしていきたいです。

自分のなかにある光 - 2014.02.15 Sat

il--.jpg



私たちは光の天使



自分の存在そのものが幸せだから

外側にある世界に愛や幸せを探さなくてもいい

こころのなかに平和・幸せ・至福がある。


世界を平和にしたければ、まずは自分のこころを平和にすること

自分を愛せなければ他人も愛せない

自分を救えなければ地球も救えない


答えはすべて自分のなかにある


外からの常識や文化、宗教、メディア、教育などで作られた偽物の殻(エゴ)を破って

本当の自分、ありのままの自分と繋がれたとき

自分の中に光輝いた至福の存在がいて


なにをしても、しなくても

そのままで完璧で至高な存在であることに気付く


ありのままの本当の自分を愛して、癒していくと

それが自分のまわりに広がって地球や宇宙の癒しにつながってゆく


そうして自己愛を究極まで追及していくと・・・


宇宙愛になる!




********




なんだか、ふとメッセージというか、心にこんな想いが湧いてきたので

それを詩のような感じにしてみました。


それをイメージした絵も描いてみました^^



私は小さな頃からよく自然の中にいるとき、本当の自分と繋がったような様な感覚を感じていました。

すべての生き物たちと繋がって、一緒に輝いている感覚です。


自分は単なる肉体ではなく、とてつもなく不思議で偉大な何かである


というようなことを言葉にはできなくても、感じてはいたのですね~

私たちはみんな魔法使いだった! - 2014.01.13 Mon

最近本当に不思議なことが続いていて、
想いが確実に現実化していくのを感じられるし、そのスピードも早くなっているように感じます。

新しい出逢い、シンクロニシティ

そして新しい仕事、暮らし。

それらが望んでいた形で実現しようとしています。

やっぱりこの世界は自分自身が望んだ通りになるようになっているのですね~


私たちは本来は無限の可能性を持っていて

全知全能の存在なのです。


ですが現代人は闇の勢力の罠にまんまとはまって、意識がコントロールされたり
恐れや不安でブレーキをかけたり、ノイズだらけだったりするので、うまく行かなくなっているようです。。


アナスタシアの本でもたびたび出てくる

意図の純粋性・完全性

という言葉の意味が最近少しずつ分かって来ました。


望みを叶え、現実化させるためには意図の純粋性を高める必要があると言いますが

その純粋性を高めたら、不可能と思われている奇跡や魔法のようなことも出来るようになるのでしょうね♪


・純粋な想い、想像。
・恐れや不安や迷いがなく、まっすぐで必ずそうなると信じ切ること。
・疑わないこと。
・自分の力を100%信じること。
・常識や思い込みなどの制約を無くすこと。
・純粋な喜び、楽しい気持ち、幸せな気持ちを持ち、その気持ちに浸り続けること。
・潜在意識・ハイヤーセルフの意図を知り、それに近づけること。
・感謝の気持ちを持つこと
・植物や虫や鳥など小さな命の声を聴けるような繊細な意識を持つこと

意図の純粋性を高めるとはだいたいこういうことだと思います。

言葉ではなかなか伝えるのが難しいですね。


別に超能力が使えたり、空を飛べたり出来なくてもいいと思います。

ただ私たちはもっと、のびのびと楽しく自由に愛らしく生きることが出来るんだってこと。

もっとみんなに気づいて欲しいです。

どんな現実を創造しようと自由であるけれども

自分で作り出した現実に不満や文句を言いながら生きていくのはつまらないですよね。

私たちの意識は根源では繋がっているので、私たちすべての存在に幸せをもたらすことが
最終的に私たちの究極の望みになってきます。

その根源的な望み、心の声を聴くことが何よりも大事なのだと思います。

・・・・

いろいろごちゃごちゃと書きましたが、シンプルに言えば自分の気持ちに素直になって

大好きなことをやって生きようよってことが言いたいのです。

お金のためと言って嫌なことを無理矢理我慢してやる必要はありません。
そんなことをしていても結局は誰のためにもなりません。

お金に魂を奪われるのではなく、お金に自分自身の魂を吹き込むという意識の転換が出来れば、
お金との付き合い方も変わってくるでしょう。

そして

この地球上のすべての人がそれぞれ楽しいこと、好きなことをしてキラキラ輝いていれば


それはそれは素敵な世界になるでしょうね^ ^


大好きなことをやって生きよう!大好きなことをやって生きよう!
(2012/12/20)
本田健

商品詳細を見る



人類最大の秘密の扉を開く ソウル・オブ・マネー 世界をまるっきり変えてしまう<<お金とあなたとの関係>人類最大の秘密の扉を開く ソウル・オブ・マネー 世界をまるっきり変えてしまう<<お金とあなたとの関係>
(2013/05/16)
リン・トゥイスト

商品詳細を見る


今を生きること - 2013.12.10 Tue

ここ最近外の世界では、さらなる破滅へ向けての動きが加速しているように感じます。

多くの国民が反対する中、平成の治安維持法と言われている特定秘密保護法が可決し

戦争への道、暗黒の道へと歩み始めているようですね~

昨日も空を見上げれば、ケムトレイルを撒きまくっていて

もう、色々とうんざりです。本当に。


でも、闇の勢力が作り出している現実に意識しているばかりでは
何も変えられないし、つまらないですよね。

ネット上を見るとそうした情報に反応しているだけの人たちばかりで

少し悲しいです。。

私たちの意識がこの世界を創造しています。

くだらないニュースや国会の茶番劇なんて無視ムシ(笑)

どうせならもっと楽しくて素敵な世界を創造しましょうよ♪


毎日の小さな喜びや幸せに目を向けてみたり

好きなことをとことん全力でやりこんでみたり

宇宙や地球や命の美しさに目を向けてみたり

大好きな人たちにもっと優しくして感謝してみたり

素晴らしい理想の世界、平和で幸せに満ち溢れた世界を想像してみたり

そして

一瞬一瞬を大切に、今を生きること。

今しかできないことを精一杯やること。

生かされていることに感謝すること。


こうしたことが本当は何よりも大事だと思うのです。


私も最近、情報を追っかけてばかりでは駄目だな~と

感じてるのです。

せっかく身体を持って地球に生まれてきているのだから


もっともっと、今しかないこの奇跡を大切に感じていきたいです。

根源へと還る - 2013.11.12 Tue

どれだけ分裂しようとも

愛を忘れようとも

もともとすべてはひとつであり

いずれは根源へと還ってゆくものです。


ばらばらになってしまった小さな「私」たちは

世界にたったひとり、孤独になってしまったように感じて

暗闇の中で不安や恐怖、嘘偽りの世界を作り出しています。

でも、いつかそれも幻想だと気づいて

時間をかけて、少しずつ認識を広げて

美しい真実の世界を信じられるようになって来るでしょう。

そして

感情を解き放ち、心を通わせ、同じ時を共有し

少しずつ「私」の範囲が大きくなって

いつしか「私」たちが

「私たち」になっていくでしょう。


大いなる真実

大いなる根源へと還ってゆくのでしょう…

自分の世界に入り込む - 2013.11.01 Fri

もう、このブログでは何度でも書いているとおり

今この地球は本当に末期的で、見れば見るほど悲惨な状態です。

私はまだ、そうした外の世界の悲惨さに影響されて怒りを感じたり鬱になったりしてしまうことがあるのですが、

本当に大切なことは、自分自身の内側にあるのですよね。

自分の外側で起きていることに対して、怒りや恐怖や不安を抱く必要なんか無くて

自分の心の声・魂の声を聞いて

自分自身がどうありたいか

そしてどんな世界を創りたいのか


それだけに思考を集中しているべきなのですよね。


「思考が現実を創造する」


これは間違いなく真実だと思います。

私自身、これを実感することが何度もあります。

自分の世界に入りこんで夢中になっている時って、心地良い瞑想状態になっていることが多いです。

ひたすら好きなことやわくわくすること、楽しいことを想像して、その中の世界に入り込んで遊んでいる感覚…

そうしていると、なんだかとっても幸せな気持ちになれるんですよね。


そして、いつしかその時に想像していたことが現実になっていたりするのです。


外からの情報も大事だけど
あまり振り回されないように気をつけたいですね。

やっぱり自分自身の体験が一番の宝物なのですから。

見える世界と見えない世界 - 2013.09.07 Sat

ブログの過去記事を読んでもらえばわかると思いますが私は以前まで、主に見える世界=結果の世界に目を向けてきました。
この世界の現実・真実を探求したいという思いが私を動かしていました。

見える世界=結果の世界を見つめるということは、とても重要なことだと思います。

私たちが作り出した世界についてしっかりと知ること、認識すること、そして責任を持つこと

これが出来て初めて先へ進めるのだと思います。


あまりにも無関心・無責任な人が多すぎるのは一番の問題ですね。


そして結果の世界を見つめて、そこから学び、反省し、次へと生かさなければなりません。


しかし結果の世界・物質的なものに囚われて先に進めなくなっている場合が多いです。


私も未だに物や既成概念に囚われて執着してしまっているところがあります。


物質はあくまで結果なので、それにいちいち反応していたら、私たちが本当に望む世界は創れません。


未来を創造するためには、原因の世界=見えない世界に意識を向けて変えてゆく必要があるのですね。

私たちの意識が世界を作っているのですから、世界を変えるには自分の外で起きていることをどうにかしようとするよりも、

自分自身の心と向き合い、

意識を変えていく方がずっと簡単で、大事なことだと思っています。


精神世界について書かれている本が最近とても注目されているようですが

見えない世界についての情報を扱う時は、慎重になる必要が有りますよね。

基本的に私は最初は半信半疑で頭にいれて置きます。

それから自分で実際に試して、確かめてみてから判断しています。


依存心が強い人や心の隙がある時は特に注意が必要ですね。


私はわからなくなったら、自分のこころに聞いてみます。

楽しくてわくわくする気持ちや
あたたかく幸せな気持ち、
やさしく穏やかな気持ちを感じる時はきっと正解なんだと思っています。


いつも自分自身の感情に対して敏感でいるように心掛けていきたいですね。

人間の失われた力を取り戻そう - 2013.04.11 Thu

ストレスに溢れた現代社会のなかで

皆様はいかがお過ごしでしょうか…

毎日忙しく通勤し、会社に通い、仕事や時間に追われ、人間関係に悩み

人生に疲れている方も多いと思います。

若い人たちも最近は特に大変です

小学校くらいから塾に通い、受験戦争・就職戦線に飲み込まれていきます。


かく言う私もこの流れのなかで生きてきました。
今もその流れのなかで、もがいています。

私からすれば、今の世の中はひっくり返ったお菓子な♪社会システムであり

多くの人が無駄なものの為に大切な時間・人生を奪われ

人々は無意識のうちに自らの生命・健康を損なわれ、自然環境を破壊し、動物を虐殺し、破滅へと向かわされています。


奪い合い 傷つけ合い 分裂していく世界


この社会システムを打ち破るのは容易なことではありません。

もっと多くの人が真実に気づき、目醒める必要がありますが

人々はそれが出来ない状況にさせられてます。


忙しくて、自分だけの時間が無い


ということは、かなり致命的です。

またメディアの洗脳も日本は特に酷いですね。


少しでも良いから、テレビや携帯電話、それに職場の同僚、友人や恋人、家族から離れて

ひとりの時間を作り、自分自身と対話し、瞑想したりすることは大事なことです。


本当の自分の夢や願いは何か。幸せとは何なのか。など

大切なことに意識を向けてみて下さい。


想念の力は強大です。多くの人が地球の平和・再生や幸せな社会を一心に願えば

すぐにでも社会は変えられると思います。


また、高い意識との繋がりを取り戻すためには

何を食べるのか というのがとても重要です。

自然から離れた食生活

化学物質、食品添加物、遺伝子組み換え原料などの入った加工食品・加熱食品・家畜食品などを

食べていては、意識は乱され身体と精神を破壊されるばかりです。


大事なのは自然からの恵みをなるべくそのままいただくことです。


無駄な加熱調理や味付けなど要りませんよ!


果物なら誰でもそのままで美味しく食べることができるはずです。

果物主食+野菜やハーブ、山菜・きのこなどを副菜として

生でそのまま食べると言った感じが理想ですね。


まるで野生動物のような食生活!


そう!野生動物に学びましょう。


自然に生きる生物たちは、自然=神の意識と繋がっているので

決して自滅や破滅に向かうことがありません。


宇宙の秩序と完全に調和して生きています。


宇宙の法則と調和することで、人間も本来の能力を取り戻すことができるはずです。


アナスタシア (響きわたるシベリア杉 シリーズ1)アナスタシア (響きわたるシベリア杉 シリーズ1)
(2012/09/26)
ウラジーミル・メグレ

商品詳細を見る


シベリアの森に住むアナスタシアと言う名の実在する女性の話で

地球人でありながら完全に覚醒し、自然界・生き物たちとの繋がりを持ち

現代人が失ってしまった能力 テレパシー、テレポート、予知能力などを使えるそうです!

そんな森の妖精のようなアナスタシアの生き様は

多くの人に勇気と希望と感動をあたえると思います。


パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学パワーか、フォースか―人間のレベルを測る科学
(2004/08)
デヴィッド・R. ホーキンズ

商品詳細を見る


奪い合い 傷つけ合う恐怖と闇の低いエネルギー=フォースから

与え合い 分かち合う愛と創造の高いエネルギー=パワーへ

ひとりでも多くの人々の意識を高めて、自然との繋がりを取り戻す事が

地球の再生・救済には必要だと私は考えてます。

愛の力=創造の力! - 2013.02.17 Sun

p1.jpg

しばらく更新が止まってしまいました。

fc2ブログのいいところは1ヶ月放置すると
広告にトップページを占領されるところですね。

そろそろ書かなきゃなという気持ちにしてくれます。。


この絵はiphoneを使って指でぐりぐりと落書きしたものです。
パワフルで優しい愛の光をイメージ。

私は絵を描いたり、楽器を弾いたり、作曲してみたり
植物を育てたり、色々なものを手づくりしてみたり…

とにかく創造的なことが大好きなのですが、就職してから忙しくなり
なかなかそういったことができなくなっていました。

絵を描くことや、何かを創るということは、自分自身と向き合うということだと思います。

私はかつて人生の挫折を経験し、心を閉ざして家に引きこもっていた頃に
暇つぶしで絵を描いていたのですが、

その絵を描くということによって、自分自身と向き合い、理解し
過去の自分を許して癒し、少しずつ自分自身に対して心を開いていきました。

何かを描く(創る)ことは愛が無いとできないと思います。

逆にいうと愛があれば…なんでも作り出すことができる

ということですね。

このことは多くの人が本などに書いてますし、私自身、それを実際に体感しています。


私は絵を描くということをきっかけに、

自分の人生や人間関係、世の中のすべてに対しての否定的な感情を改めて


少しずつ自分自身や家族、他人を許せるようになり、やがて

この世界は美しいものや素敵なもので溢れている
素晴らしい世界だと思えるようになりました。


すると、それまでつまらないと思っていた世界が変わり

本当に素晴らしい人や自然との出会いや、楽しい経験が続くようになりました。


今や引き寄せの法則は有名ですね。


楽しくて幸せな世界も、辛く苦しい世界も

自分自身が作り出している。


少し前まで、今の仕事が嫌で退屈でつまらないと

ついついまた否定的になってしまってましたが、最近になって


思考をポジティブに切り替えるよう意識し始めました。

すると、なんてことない日々の雑務や暮らしのなかに

新しい発見や感動、ありがたい学びの機会が溢れていることに気づきました。



そして、よくよく考えれば今の環境も、かつて自分が望んだものであることに気づきました。



少し前山登りに、はまっていた頃

自然豊かな長野あたりに住めたらどんなに楽しいだろうと

わくわくしていた時期がありました。


現在、仕事の内容はともかく、長野で暮らすということが

実現しているのです。

そしてある程度の収入も望み通り叶っています。

本当はこういった奇跡に対して、もっと感謝しなければならないのでしょうね…


みなさんも

あれが無い、これが無いと不平不満を探すより

今・生かされていること、恵まれていること、愛されていることに気づき

感謝することから始めてみてはどうでしょうか?

きっと人生が変わると思います。


↓引き寄せの法則・愛の法則についてのおすすめ本


ザ・パワーザ・パワー
(2011/04/27)
ロンダ・バーン

商品詳細を見る



心ときめく宇宙の法則~プレアデスからの愛のメッセージ~心ときめく宇宙の法則~プレアデスからの愛のメッセージ~
(2012/12/22)
メグミン(なかがわめぐみ)

商品詳細を見る



アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)アミ小さな宇宙人 (徳間文庫)
(2005/08)
エンリケ・バリオス

商品詳細を見る


どの本も伝えたいことは簡単でシンプルなことですが

それを実践するのは、なかなか難しいのです。


多くの人が意識を高めて心を豊かにすれば、この世界もきっと素敵な優しい世界になって行くはずです。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

akn

Author:akn
自然環境・世界の真実・精神世界等
いろいろ勉強中です。

みんなが幸せで楽しく
平和で暮らせる楽園を
こころの中から描いていきたいです。

食べられる森づくりのブログは
こちら


にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村
写真素材-フォトライブラリー
写真素材 - フォトライブラリー

SoundCloud(ピアノ曲公開中)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログの紹介 (3)
自然の写真 (14)
自然環境 (15)
世界平和 (10)
社会問題 (5)
政治 (3)
リンク (1)
雑記 (16)
スピリチュアル (18)
絵 (11)
音楽 (4)
フリーエネルギー (5)
アニメ (3)
未分類 (0)
食べ森 (2)
宇宙人 (2)
アナスタシア (2)
魔法 (3)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りFC2ブログ

にほんブログ村

キーワード

環境問題 日本沈没 写真 身近な自然 革命 精神世界  社会問題 宇宙  政治 意識  自然破壊 原発 抽象画 植物 行政改革 楽園 アナスタシア 自然環境 自然 音楽 宇宙の法則 エネルギー 野生動物   創造 こころ 世界平和  野鳥 幸せ 橋下徹 お金 地球少女アルジュナ スピリチュアル 魔法 作曲 チャネリング フルーツ コンクリート事業 イラスト 果実  イメージ 引き寄せの法則 ピアノ   mp3 天使 熊森 癒し 創作 果物 創造の力 自然保護 即興 宇宙人 食糧危機 多様性  自立 陰謀論 自然再生 環境破壊 食べ森 千葉県 らくがき フルータリアン  形象学 解放 丹沢  チャクラ シカ問題 時間 花粉症 ピラミッド 妄想 プロセス ヨガ 漫画 自然栽培 自然農 食べ蒔き フリーエネルギー 情報 アニメ 人間の可能性 意識レベル 農薬 コミュニティ つながり 陰と陽 生態系 実り パワー 初夏 愛の法則 感謝 テレパシー 医療問題 ダム 昆虫 維新八策 放射能 リンク あじさい革命  官僚の腐敗  雑木林 里山 ワイルドライフマネジメント 八ッ場ダム 土砂・廃棄物問題 読書 略奪大国 大飯原発 マスゴミ 不正選挙 選挙 紅葉 依存と支配 独立 ヒトラー マネーカルト 真理 洗脳 独立国家のつくりかた 災害 人工林 非電化 汚染 デーヴィッド・アイク ひとりごと humanERROR ワンネス 林業 きらめ樹 自己満足 核融合 UFO 皮むき間伐 オカルト 瞑想 5次元 UFO ゲーム シャウベルガー メモ 風景 操作 電磁波 インターネット ネットワーク 流れ 羅針盤 妖精 インスピレーション 意図の純粋性 アカシックレコード システム 奴隷 物語 いまここ 人工太陽 テガミバチ 呼吸法 冬眠 依存 陰謀 デトックス 真実 自信 アレルギー ジャム 超自然 支配システム マトリックス 意識の力 ゾンビ 生命 庭づくり 無農薬  プランター 独り言 メッセージ 精霊 ケムトレイル ひとつ 根源  祈り 特定秘密保護法 自作曲 神との対話 哲学 宇宙の真理 想像 ビル群 南北問題 ウヰスキーの時間 田中優 ナウシカ 感情 変化 東京 社会見学 都会 日記  実践 断捨離 種まき 子供 愛の光 愛の空間  ヒヨドリ 宗教 幻想 光と闇 528Hz  宇宙愛  輝き 奇跡 シンクロニシティ  寒冷化 平和 自分 森林破壊 気候変動 ネオニコチノイド 

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。