FC2ブログ
topimage

2014-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的地は今、ここ!! - 2014.05.19 Mon

前の記事の続きなんですが


結果よりもプロセスが大事だと書きました。


言ってしまえば「結果がすべて」という考えは本末転倒で、むしろ「結果などどうでも良い」のです。


私たちが生きる目的は生命というプロセスのすべてを感じ、輝かせ、楽しむことにあると思います。


私たちの存在の本質は魂・エネルギーであって、それは変化するもの、移ろいゆくものです。


変化・方向性そのものが自分自身だと言ってもいいかもしれません。


だから私たちの魂の在り処・目的地は、どこか他の場所やものや過去にも未来にも無く、「今、ここ」にしかないのです。


私たちに足りないものなんて何も無いし、何かを成し遂げる必要も無いし


進化・発展する必要も何もないのです。


何か目的を設定して、そのために今を我慢したり、犠牲にする必要は全くないのです。



現代の社会システムは何か大義名分を掲げて、その目的のためにあらゆる犠牲を強いてきます。


それがどんなに素晴らしい目的だったとしても、今を犠牲にした素晴らしい未来なんて幻想にすぎません。


また社会システムは結果だけを見せつけて、プロセスを巧みに隠しています。


企業は商品(結果)の素晴らしさだけを盛んにアピールし、


そのプロセスで労働者の気持ちや自然環境、生命にどんなに犠牲を強いて来たとしても


それを表に出すことは、まずありません。


私たちの本質はプロセスであり、また「私たちはひとつ」ですべての存在は根源で繋がっています。


だとしたら、なにか素晴らしいとされる目的のために、


他の人々や生き物たちの暮らしや生命、地球環境を犠牲にすることは


全くの本末転倒で自滅行為であることぐらい分かりますよね。



また、私たちは日ごろから広告・宣伝などによって過去や未来への不安や、


物質への執着を持つように意識を乱され、分裂させられています。


意識(エネルギー・魂)をあらゆる幻想に注いでしまって、心ここにあらずといった感じでしょうか。


このように自分を見失って、魂を抜かれたゾンビになってしまったような人が最近どんどん増えているような気がします。


幻想を捨て去って、魂・意識を「今、この瞬間」に集中すれば、生命は輝きを取り戻し始めます。


そしてすべての存在と繋がっていることを思い出すことが出来るでしょう。




天使になった男 軽装版天使になった男 軽装版
(2013/12/27)
ジョー・タイ

商品詳細を見る



こちらの『天使になった男』という小説の中に、


美しい写真とともに、とても力強い心に響く言葉が載せられていて


その数ページの言葉だけで、この本を買う理由としては十分でした。


以下、一部引用します

______________________________________


希望を失うとは、
ただ十分に遠くを
見ていないだけのことだ。


恐怖は人を退け、敵つくる。
勇気は人を受け入れ、友をつくる。


勇気とは、明日の心配を
するのをやめること。
そして、今日という日だけに
意識を集中し、
今日だけを生きること。


恐怖を克服するための
もっとも有効な方法は、
自分の人生に責任を持ち、
自分の問題や失敗を
他人のせいにしないことだ。


旅の途中を楽しめないのなら、
目的地に着いても楽しいとは
思えないだろう。


______________

引用終わり

スポンサーサイト

自然から学び、自然を真似る! - 2014.05.17 Sat

自然とフリーエネルギーは切っても切れない関係にあります。


自然の仕組み・動きを徹底的に研究していくと、フリーエネルギーの仕組みを学ぶことが出来ます。


通常、地球上のすべては、自然=神の意識=宇宙の法則に乗っ取って生命を創りだし、発展に向かいます。


これこそがフリーエネルギーと言われるものであり


また愛と光の意識そのものであると私は認識しています。


その自然な動きを妨げるもの、また反対の動きで破壊に向かわせるものを


闇と言うことが出来ると思います。


現代のあらゆる問題や危機的状況を克服するための答えは、自然の中にすべてあるのです。


この地球上のすべての生命の本質は「水」です。


「水」の動き、性質を研究していくと生命創造の仕組みや性質が分かり、健康や幸福への方向性をつかむことが出来ます。


私たち人間も水で出来てます。水がどのように自らを活性化させていくのかが分かれば


自分の体をどうすれば喜ばすことが出来るのかが分かります。


水の動きの性質については、何度も紹介していますが、

こちらのヴィクトル・シャウベルガーの本を読むことをお勧めします。

奇跡の水 シャウベルガーの「生きている水」と「究極の自然エネルギー」(超☆わくわく)奇跡の水 シャウベルガーの「生きている水」と「究極の自然エネルギー」(超☆わくわく)
(2012/03/01)
オロフ・アレクサンダーソン

商品詳細を見る
自然は脈動する―ヴィクトル・シャウベルガーの驚くべき洞察自然は脈動する―ヴィクトル・シャウベルガーの驚くべき洞察
(2008/04)
アリック バーソロミュー

商品詳細を見る


なかなか難解な内容かもしれませんが、なるべく多くの人に読んでもらいたい本です。


自然の動き・エネルギーを学ぶには水もいいですが、植物もとてもわかりやすいです。



植物は姿かたちそのままエネルギーの流れを表しています。


植物の樹形の自然型や果実の多くはとてもきれいなトーラス∞を描いています。


まさにフリーエネルギー・永久機関のかたちそのまんまです。


果物に含まれる水分は、求心的なプロセスによって活性化されたものなので


体にはとても良いのです。


また、植物の育ち具合をよく観察して、バランスが崩れていたりしている場合


エネルギーの流れが、見えない根っこの部分で妨げられている可能性があります。


水の自然な動き・活性を保つための鍵となる形が渦巻き、トーラス(8 ∞ ◎)それに卵型です。


ヴィクトル・シャウベルガーは卵型は、閉鎖容器のなかで唯一水が活性を保っていられる形だと気づき


卵型をした活水器や発電機を創作していました。


自然界の動物たちの卵から学んで、それを真似たのです。


自然界にはあらゆる知恵や叡智の見本があって、その仕組みを学んで


それを真似して応用していくことによって、愛と調和に満ちた真の文明を築いていけるのだと思います。


現代文明はあらゆる自然を否定し、捻じ曲げ、征服していこうとして


破滅へ向けてまっしぐらに突き進んできています。


地球が壊れてしまう前に、いいかげん諦めて自然に服従してもらいたいものです。。

引き寄せの法則の落とし穴 - 2014.05.16 Fri

意識とかエネルギーとか目に見えないものを認識したり


それを説明するのってとっても難しいです。。



このブログは「自然」がテーマですが、人間が持つ意識創造の力は



その宇宙の法則である自然をも凌駕する超自然の力なのではないかと考えるようになりました。



世の中で起きている現象は自然の法則だけでは説明できないこともたくさんあるのです。



自然の定義を人間の意識の力まで広げて考えれば、すべては自然の一部という説明もできますが・・







「引き寄せの法則」や「思考が現実を創造する」といった人間の意識の力について書かれた書籍が



最近はたくさん出てきているので、ご存知の方も増えてきていると思います。




私は基本的にこれらの本に書かれている、思考や感情が現実を創造しているということは真実だと認識しています。




ですが意識の力の扱い方や落とし穴、危険性についての説明が不十分な気がしています。




そもそも常識や教育などのマインドコントロール、洗脳を受けて意識の力(想像・創造力)を破壊されて育った現代人が



意識の力をまともに扱えるはずがありません。



むしろ彼ら支配者たちに都合よく意識を誘導され、エネルギーを与えてしまっている可能性があるのです。



また、引き寄せの法則などの書籍に決定的に欠けているのが闇についての記述です。




闇とはこの地球を支配している勢力、支配システムのことです。



陰謀論とか言われているそうですが、単なる事実であり陰謀でもなんでもないと認識しています。



闇の勢力やシステムについての認識がなければ、そもそも常識という名の檻から抜け出せないし



彼らが作り出した幻想に惑わされ、真の自由や幸せにはたどり着けないと思います。




引き寄せの法則の関連書籍は大概「お金」を肯定しているし、闇に目を向けてはいけないといいます。




これらの要素は支配者にとって、とても都合の良い記述のように感じるのですが。。




支配者たちと「引き寄せの法則」を世に広めたい勢力の立場に立ってみると気づくのですが



彼らの意図や思惑は共通していて、引き寄せの法則ブームにも何らかの裏の意図が感じられます。



「金儲けをしろ」 「つまらない闇などに目を向けるな」 「楽しい夢を見ながら眠っていろ」



というような感じがするのです。



意識(思考)をコントロールするのは彼らの得意技ですから



何かを企んでいるのは間違いないでしょう。




彼らの提供する「楽しい夢」に惑わされずに、まずは檻から抜け出して



しっかりと現実を認識できるようになることが大事だと思います。

自然ってなんですか? - 2014.05.16 Fri

このブログの目的の一つは「自然」について個人的に研究・探究することです。


だけど、そもそも自然とは何かなんて誰もわかっていないし


現代科学とやらはすべてを分析(分裂)した発想しかできないし


目に見えない領域=精神世界を含めて


ありとあらゆる垣根を越えた哲学的な思考・発想を持たなければ


真実を認識・理解することは到底できないと思っています。



自然とは神であり、根源的な愛であり、宇宙の法則そのものである



というのが私の見解なのですが



これだけじゃなんのこっちゃ意味不明で理解できませんよね^^;



分かりにくいものをわかりやすく説明することこそ、真の学問であると思っています。



科学者、法律家、医者、官僚・・・



分かりにくい数式や専門用語を暗号のように並べる「専門家」とやらがやっていることは



一般大衆を真実から遠ざけて隠し、自分達の立場・身分を守るためだってこと、今さら言うまでもないですよね。



真実とは案外シンプルなものです。


それを大衆にわかりにくくて難しいものだと思わせることこそ


地球の支配者が行っている壮大なマトリックスの策略のひとつです。




このブログでは「自然」についての気づきや理解を、私自身が認識できる範囲で



なるべくわかりやすい形で紹介していこうと思っています。



もちろん私もまだまだ勉強中で、わからないことだらけで



自然ってなんですかと聞かれて、丁寧に簡潔に答えられるはずもありません。


よくわからないけど、シンプルで


手に届かないほど深淵だけど、とっても身近で


根源的で、奥深くて、楽しくてわくわくするテーマが「自然」です!



「自然」についての理解・認識がもっとなされれば


もっと地球の人々、動物、植物、すべての生き物たちは幸せに暮らしていけると確信しています。

方向性・プロセスが大事! - 2014.05.12 Mon

今日ふっと思ったこと、考えたことを色々メモ!φ(@@)




目に見えてるものは結果に過ぎなくて



その見えているものの姿かたちはそんなに重要じゃなくて



大切なのは見えないエネルギー(プロセス)の方向性!



結果よりもプロセスの方が大事だってことです。




現代の人々は目に見える結果ばかりを追い求めてしまいがちで



見た目の綺麗さや見かけだけで判断し、そのものが作られたプロセスや原因にあまり目を向けません。



本当に大切なのは、そのプロセスの方向性であって



愛に基づく創造的なものなのか、


それとも不安・恐怖に基づく破壊的なものなのか




エネルギーの流れには2種類しか無く、破壊⇔創造のいずれかで



物事を判断するときに、見えない意識のベクトル(方向性)を読まないと



見かけの良さに騙されて、本質を見誤ることになってしまいます。



これは過去記事で何度も書いていますが、真実の情報を得るためには



その情報の裏側にある発信者の真の意図や感情を、自身の感覚を使って読み取るということが重要なのだと思います。



これはテレビや新聞、ラジオ、インターネットなど、どんなメディア(情報源)でも同じことです。



そして意識・感情やエネルギーの方向性をある程度読めるようになると



未来予知や霊視、テレパシーなど「超能力」とか呼ばれている



人間が本来持っている力を取り戻せるようになって来るのだと思います。




このテーマは自分とは何か、何のために生きているのかという根源的な謎にも関連してきます。



現代の支配システムは結果がすべてであるように、あらゆる形で洗脳してきます。



物事の本質がプロセスそのものであるということに気付かせないようにするためです。



私たち人間がただの肉体としての存在しかないように思わせ、狭い周波数帯に閉じ込めておくためです。



すべてのものはエネルギーであって、見えているもの(物質)はそのエネルギーの抜け殻に過ぎないというのが真実だと思っています。



エネルギー・意識そのものが自分自身の本質だと気付かれてしまうと、物質(結果)に囚われなくなるので



人々を支配できなくなってしまいますよね。



それこそ人間を支配している存在が一番恐れていることなのでしょう。



だから物質的なものに意識を向けさせ、恐怖を煽り、常識で縛り付け



そこから出ようとしている人や常識が通じない人々を



異端者として、徹底的に弾圧してきたのでしょう。。




では人間の生きる目的とは何なのでしょうか?



お金をいっぱい稼いで、物をたくさん手に入れることでしょうか?



ものをたくさん手に入れれば幸せでしょうか?




違いますよね。




お金を得ることも、物を手に入れることも、幸せになるための手段にすぎないのであって



目的にはなり得ないということに多くの人は気づいていると思います。



逆に今やお金や物が、幸せになることを阻んでいる足枷になっているのです。



幸せになるためにはお金を稼いで、物をたくさん手に入れなければならないって思い込まされているのです。



自分で無意識のうちに幸せに制限や条件を付けてしまっているのです。



「今を楽しく幸せに生きる」



という感覚を忘れさせられているのです。



そしてこの感覚こそ5次元の世界への入り口なのでしょう。



何かを得たり、成し遂げると幸せになれるのではなくて



幸せな感情・想いが、愛にあふれる美しい幸せな世界を創りだす


というのが真実だと思ってます。



何か物を作ったり、理想的な世界を創るためといって、そのプロセスで苦しい思いをさせたり



悲しみや恐怖と絶望の感情を人々に抱かせるような現代の社会システムは



まさに本末転倒です!




幼い頃に可能性を否定し尽くされて魂を奴隷にされロボット人間と化した人々は、



もはや自分の感情さえも分からなくなって、ただただ機械のように働き続けるばかりで・・・



そのうち押し込めていた感情が絶望や怒りなど破壊的な形で吹き出し



破壊的な悲しい現実を作り出してしまうのです。



魂の奴隷・・・そこから抜け出すのはとっても大変だし、辛いです。



私も暗闇に囚われていた時・・・何もかも信じられなくなって



自分自身や誰かを傷つけたいという衝動が渦巻いて出てくるのです。。。




天国も地獄も自分自身で作り出しているということを今では、はっきりと認識することが出来ます。



でもその囚われているときは本当に辛くて悲しくて、何にも見えないのです。。



誰かの声も届かないし、響かない。。。




きっと今でも自分で作り出した暗闇の中で苦しんでいる人たちが沢山いると思います。



これからは、そんな傷付いた人々に寄り添って、心を癒していく仕事が必要だし



人々を暗闇に落とし込めるこのシステムそのものを打ち破らなければならないと思ってます。




なんだかめっちゃ長くなってしまいました^^;



読んでくださった方ありがとうございます。

イメージできるようになった♪ - 2014.05.08 Thu

これからの社会の在り方と、幸せの形、いわゆる5次元と言われる世界というものが


最近なんとな~くイメージ・妄想できるようになってきました。


これまでの古い物質的な価値観とか、恐怖と奪い合いの世界に意識を向けないように気を付けながら



すべてを緩やかに受け入れて、感覚的になるように意識していく中で


理由もなく、今、幸せだと思える瞬間があって


そんな瞬間は不安も何もなくて、時間も無くて、すべてが永遠に感じられて



幸せな世界(5次元の世界?)の一部を垣間見たような気がするのです。



そこでは物質的な概念や、姿かたちはどうでもよくて、ただ喜びと幸せの感情が溢れていて


すべてが自由で、軽くてふわふわしている感じ。



すべてが満たされているから、必要なものなんて何も無いんです。


だから何かを奪い合うことも無く、ただ自分のなかにある愛や喜び、光を振りまくのが楽しくて仕方がなくて・・・


みんなが心の底から笑っていて、それぞれが溢れ出る愛のエネルギーを交換している感じ



・・・・



文章ではとても伝えきれないです。。



とにかく幸せな夢・イメージ・妄想・・・


なんでもいいからとにかく楽しいことや光だけに意識・エネルギーを向けてみてください。




本当の自分と繋がって、真実の世界が見えてきますよ~



私はこれが本当の瞑想なんじゃないかと思ってます。




らくがき1 - 2014.05.08 Thu





春のお花たち!! - 2014.05.07 Wed



IMG_9049.jpg

IMG_9077.jpg

IMG_9033.jpg

IMG_8878.jpg

IMG_8854.jpg

IMG_8865.jpg

IMG_8815.jpg

IMG_8829.jpg

IMG_8861.jpg

IMG_8884.jpg

IMG_8963.jpg

IMG_8993.jpg

IMG_9023.jpg

IMG_9010.jpg

IMG_9012.jpg

IMG_9157.jpg

IMG_9000.jpg

IMG_9118.jpg

IMG_9050.jpg

IMG_9117.jpg

IMG_9022.jpg

IMG_9014.jpg

みんなかわいい!


みんな美しい!


オタク文化の中に見る宇宙の真理 - 2014.05.03 Sat

宇宙の真理や真実は様々な媒体を使って伝えられ、いろいろなところに遍在しています。


近年では漫画・アニメ、ライトノベルやゲームなどオタク文化と呼ばれるメディアの中に


顕著に表れているように思います。


直接的に真実を語るよりも、創作・架空の物語として描く方が


自由に伝えたいことを表現できるのだと思います。


もちろん100%真実というわけではなく、作者の意図や願望なども織り交ぜられています。


地球少女アルジュナは何度もこのブログで紹介していますが


そのほかにも無数の作品の中に真実の情報が散りばめられています。


私が知っているのは星の数ほどもある作品のなかの、ほんの一握りですが。。


陰謀論と呼ばれている情報や、スピリチュアル、秘密結社、爬虫類人、魔法、オカルト、UFO、UMA、地底文明、古代文明、宇宙文明など


TVや新聞では、まず扱われることのない情報がアニメや漫画、ゲームのなかでは当たり前のように出てきます。


大概の人はただの面白い作り話だと思っているかもしれませんが、そういう情報に触れている人にとっては


作品の中に真実のひとかけらが描かれていることに気付くと思います。



多くのファンタジー作品の中に出てくる、魔法や呪術などの超能力。


なぜ、魔法という良くわからないものがこんなにもありふれていて


そしてなぜ人々は魔法に憧れ、惹きつけられるのか。



それは「魔法」は実際に存在するものであり、人々がもともと持っている能力だからだと思います。



魔法=意識の力



人々が失って(忘れて)しまった力こそが魔法と呼ばれている意識の力なのでしょう。


映画 マトリックスに描かれているように、見えている世界はホログラム(仮想現実)であり


自分自身の意識がすべてを作り出しているものだとしたら、意識の力によって奇跡や魔法のようなことも


出来るということになります。


よく漫画やゲームのストーリーの中で、大きな潜在能力を持った主人公が、


仲間を助けるためや絶体絶命に陥った時に、普段押さえつけていた能力を一気に解放して覚醒する


といったシーンが良く描かれていますが、あれは火事場の馬鹿力とも呼ばれている現実にも起こりうる現象です。


人間の思考や想像力にはどうしても限界があり、普段はなかなか狭い常識的な世界しか想像できませんが



いざとなったとき、そういった足枷やリミッターが外れ、とんでもない力を発揮することがあります。



思考や想像力を普段から訓練していくことによって、魔法や超能力と思えるような現象を自在に扱えるようになっていくのでしょうね。


日常の生活やスポーツ、ビジネスの世界でもこの意識の力を使って活躍している人は大勢いると思います。



そういった自身の能力に気付かず、埋もれていってしまっている人もいますよね。。



魔法=意識の力=信じる力です。



自分自身をどれだけ信じられるか。そして、どんな世界を信じるかによって



未来を創造していくのです。



魔法=意識の力にも光と闇があって



愛と希望、幸せを振りまく魔法もあれば


絶望と呪いをまき散らす魔法もあるようです。




どうせなら、楽しい魔法を使って幸せな世界を築いていきたいですよね^^



*+*+*+*+*+*


↓私が好きなアニメ、漫画、ゲームなど。時間があれば個別に紹介していきたいと思います。


・ドラえもん(特に大長編シリーズ)

・ジブリ作品(特にナウシカ、千と千尋)

・ドラゴンボール

・BLEACH

・ONEPIECE

・FAIRY TAIL

・テガミバチ

・青の祓魔師

・金色のガッシュ!!

・新世紀エヴァンゲリオン

・創聖のアクエリオン

・地球少女アルジュナ

・魔法少女まどか☆マギカ

・ひぐらしのなく頃に

・うみねこのなく頃に

・ひとりぼっちの地球侵略

・星屑ニーナ

・東方Project


他にも気になる作品がたくさんあるのですが、なかなか手が出せなかったりします・・

何かおすすめなアニメや漫画などありましたら教えてください^^




ちなみに「アニメ」という言葉の語源にはいろいろ深い意味があるようです。


animation アニメーション 生命を与えること

anima 生命、魂

animus 意図、目的

animism 霊魂信仰、精霊崇拝

animal 動物

皮むき(巻き枯らし)間伐の可能性 - 2014.05.01 Thu

先日、森の蘇りというNPOのイベント(きらめ樹フェス)に参加してきました。


以前から気になっていたのですが、今回予定が合って初参加することができました。



きらめ樹とは、皮むき間伐のことで、杉・ヒノキの樹皮を剥くことで立ったまま枯らして葉を落とさせ


人工林内に光を入れて健全な森を蘇えらせようという取り組みです。


森の蘇りHP




☆風の言葉(2011.9.11)~静岡県浜松市/きらめ樹~



皮を剥いて枯らした樹は、自然に乾燥していき、半年から数年後に木を切る時には


水分が抜けてとても軽くなっています。そのため伐採時の危険が少なく、搬出も手で持ち運べるほど軽くなっているので


重機を山の中に入れる必要がありません。また皮むきした木材は天然乾燥材としてそのまま使え、


杉やヒノキが本来持っている効能を失うことなく利用できるのです。


杉やヒノキは癒し・リラックス効果やカビ防止、防虫効果など様々な素晴らしい効能を持っているのですが、出回っている木材の大半は


高温乾燥によってその効能は失われています。皮むき間伐によって天然乾燥された木材は非常に価値の高い優れた木材なのです。


現在日本で利用されている木材はほとんどが海外からの輸入されたもので、国内自給率はわずか2割!


日本は世界一海外から木材を輸入している世界一の森林破壊大国なのです!


国内の人工林は放置され荒廃し、海外の天然林・自然の森を乱伐して破壊しまくっている日本!


本当にバカバカしいし情けなくて、悲しくなってきます。



地球の気候が激しくなっているのは森林破壊が主な原因です。


近年の集中豪雨による大規模な土砂災害は、海外の森林破壊と国内の人工林の荒廃が引き起こした人災です。まさに自業自得。


国内の林業を何とか立て直そうとする動きも出てきてますが、賃金が安すぎる上、作業の危険性が高く、重機などの初期投資などがハードルになり、なかなか人手が集まらず上手くいっていないようです。



でもこの皮むき間伐なら女性や子供でも出来ます。安全性が高く重機もいりません。費用対効果がとても高い素晴らしいビジネスに成り得ます。


国内の人工林を間伐して、それを利用していくことで国内と世界の豊かな森を守り、地球を再生していくことにも繋がっていきます。


これからは林業も人任せにするのではなく、ひとり一人が責任を持って携わっていく時代だと思います。



課題としては、入り口と出口の問題です。


入り口の問題とは地主・山主さんの理解がなかなか得られにくいとのこと。


皮むきをすると倒れるとか、中には間伐をするのがもったいないという方もいるようです><


そして出口の問題としてはまだまだ知名度が低く、天然乾燥材の理解があまりないため、買い手が見つかりにくいなどの問題があるようです。



それでも少しずつ理解され、認められつつあるようです。



いいんです。良いことはゆっくり進むのです^^



田中優さんも皮むき材を使った天然住宅の家を広める活動をされているようです。


天然住宅HP


もちろん皮むき間伐は万能なわけではなく急斜面では崩れる恐れがあるため、普通に全伐したほうがいいようです。


また高冷地ではアカマツやカラマツばかりなので、皮むき間伐はできません。



それでも素晴らしい可能性を秘めた皮むき間伐(きらめ樹)は地球を救う鍵の一つになりそうです。





↓イベント当日の写真

IMG_8902.jpg

IMG_8903.jpg

IMG_8905.jpg

IMG_8906.jpg

IMG_8913.jpg
皮むき間伐をすると人工林内でもこんなに明るくなります。

↓間伐していない人工林
IMG_2528.jpg

参考サイト・ブログ

森の駅発

山大学 「植えない森のすすめ」


参考書籍

多種共存の森: 1000年続く森と林業の恵み多種共存の森: 1000年続く森と林業の恵み
(2013/10/29)
清和 研二

商品詳細を見る


日本政府の森林偽装日本政府の森林偽装
(2008/08/31)
平野 虎丸

商品詳細を見る


「植えない」森づくり―自然が教える新しい林業の姿「植えない」森づくり―自然が教える新しい林業の姿
(2011/04/30)
大内 正伸

商品詳細を見る


地宝論 ──地球を救う地域の知恵地宝論 ──地球を救う地域の知恵
(2011/05/31)
田中 優

商品詳細を見る


里山資本主義  日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)里山資本主義 日本経済は「安心の原理」で動く (角川oneテーマ21)
(2013/07/10)
藻谷 浩介、NHK広島取材班 他

商品詳細を見る


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

akn

Author:akn
自然環境・世界の真実・精神世界等
いろいろ勉強中です。

みんなが幸せで楽しく
平和で暮らせる楽園を
こころの中から描いていきたいです。

食べられる森づくりのブログは
こちら


にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村
写真素材-フォトライブラリー
写真素材 - フォトライブラリー

SoundCloud(ピアノ曲公開中)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログの紹介 (3)
自然の写真 (14)
自然環境 (15)
世界平和 (10)
社会問題 (5)
政治 (3)
リンク (1)
雑記 (16)
スピリチュアル (18)
絵 (11)
音楽 (4)
フリーエネルギー (5)
アニメ (3)
未分類 (0)
食べ森 (2)
宇宙人 (2)
アナスタシア (2)
魔法 (3)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りFC2ブログ

にほんブログ村

キーワード

環境問題 日本沈没 写真 身近な自然 革命 精神世界  社会問題 宇宙  政治 意識  自然破壊 原発 抽象画 植物 行政改革 楽園 アナスタシア 自然環境 自然 音楽 宇宙の法則 エネルギー 野生動物   創造 こころ 世界平和  野鳥 幸せ 橋下徹 お金 地球少女アルジュナ スピリチュアル 魔法 作曲 チャネリング フルーツ コンクリート事業 イラスト 果実  イメージ 引き寄せの法則 ピアノ   mp3 天使 熊森 癒し 創作 果物 創造の力 自然保護 即興 宇宙人 食糧危機 多様性  自立 陰謀論 自然再生 環境破壊 食べ森 千葉県 らくがき フルータリアン  形象学 解放 丹沢  チャクラ シカ問題 時間 花粉症 ピラミッド 妄想 プロセス ヨガ 漫画 自然栽培 自然農 食べ蒔き フリーエネルギー 情報 アニメ 人間の可能性 意識レベル 農薬 コミュニティ つながり 陰と陽 生態系 実り パワー 初夏 愛の法則 感謝 テレパシー 医療問題 ダム 昆虫 維新八策 放射能 リンク あじさい革命  官僚の腐敗  雑木林 里山 ワイルドライフマネジメント 八ッ場ダム 土砂・廃棄物問題 読書 略奪大国 大飯原発 マスゴミ 不正選挙 選挙 紅葉 依存と支配 独立 ヒトラー マネーカルト 真理 洗脳 独立国家のつくりかた 災害 人工林 非電化 汚染 デーヴィッド・アイク ひとりごと humanERROR ワンネス 林業 きらめ樹 自己満足 核融合 UFO 皮むき間伐 オカルト 瞑想 5次元 UFO ゲーム シャウベルガー メモ 風景 操作 電磁波 インターネット ネットワーク 流れ 羅針盤 妖精 インスピレーション 意図の純粋性 アカシックレコード システム 奴隷 物語 いまここ 人工太陽 テガミバチ 呼吸法 冬眠 依存 陰謀 デトックス 真実 自信 アレルギー ジャム 超自然 支配システム マトリックス 意識の力 ゾンビ 生命 庭づくり 無農薬  プランター 独り言 メッセージ 精霊 ケムトレイル ひとつ 根源  祈り 特定秘密保護法 自作曲 神との対話 哲学 宇宙の真理 想像 ビル群 南北問題 ウヰスキーの時間 田中優 ナウシカ 感情 変化 東京 社会見学 都会 日記  実践 断捨離 種まき 子供 愛の光 愛の空間  ヒヨドリ 宗教 幻想 光と闇 528Hz  宇宙愛  輝き 奇跡 シンクロニシティ  寒冷化 平和 自分 森林破壊 気候変動 ネオニコチノイド 

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。