FC2ブログ
topimage

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

役目を果たさない行政からの自立を ~過疎地へ移住して日本を再生する - 2012.02.20 Mon

なんでもかんでもを行政任せにしてきたツケが今来ているようです。
行政はあれもやります、これもやります。といって国民から税金をとったり借金をしたりします。
しかし結局国民のためには使われず、浪費ばかりしています。一部の人や企業等にそのお金は流れ、
世代間の格差も拡大していきます。

行政に依存し行政組織が大きくなればなるほど、国民の自由と平等は失われます

今の社会保障制度もすでに破たんしており、それを維持するために借金をし続ければ
いずれ崩壊するのは時間の問題です。
そして今の社会保障は、「団塊の世代の、団塊の世代による、団塊の世代のための社会保障制度」
なのかと思ってしまいます。若い世代の人々には何のメリットもありません。
年金は負担ばかりで見返りがない。生涯で何千万も高齢者のためにお金を払わなくてはいけません。
それでも、今の優しい若者は高齢者を支えるためには仕方がないと思っているのかもしれません。
その優しさに甘えて、自分たちに都合の良い仕組みを作ってきた政治家たちは許せません。

今の政府は若い世代から、財産と未来を奪い続けています。

そして今の行政は本当に求められている調整者(バランサー)としての役目も果たしていません。
自然環境も今の政府には任せられません。自然を破壊するのが今の行政の仕事のようです。
政府は都市の人々からお金を奪い、地方の人々に環境破壊をさせるという、最低の方法で
地方を支えています。結局その自然破壊のしっぺ返しを受けるのはその地元の人たちです。
過度な植林・林道・ダム建設による洪水や土砂災害、すみかを奪われた野生動物による農作物の被害、
川や海の魚類の減少、そして原発事故も・・・。

政府が国民のお金を使って、疲弊する過疎地域の住民を奴隷にし、依存させ、
結局政府や官僚たちの都合の良い仕事ばかりを増やしています。
地域住民は低賃金・重労働で働き、お金の大半は官僚や大手企業に吸い上げられてしまいます。

国民の多くも、「今のままではダメだ。なんとかして変えなければ」と思っていると思います。
でも政権交代しても大して変わりませんでした。今のまま選挙しても同じだと思います。

地域的・世代的な1票の格差の解消と、地方の行政依存をやめさせなければ何も変わりません。

今の選挙制度は「地方」の「高齢者」の意向が強く反映されるようになっています。
政府は自分たちの仕事をできるだけ増やしたいと考えているので、とても都合がいいのです。
しかも政治家は自分たちに有利な選挙制度を作ることしか考えていません。
今、1票の平等を保証する制度が作られることを期待するのは絶望的だと思っています。

そこで

若い世代の人々が過疎地に数百~数千人の規模で移住する

という案を考えてみました。

政府の都合で選挙区割りがされるなら、それに対抗してこちら(国民)が動けばいいのです。
1票のウエイトが低い「都市」の「若者」が過疎地へ移住し、本当に日本の未来を良くしたいと
考える有能な候補者を立て、当選させればいいのです。
今の国会議員は年寄りばかりですが、
若い国会議員が数十人から百人近くまでなれば、かなりの影響力を持つことができます。
政党なんかどうでもいいのです。
大事なのは、未来のことを考え、地域のためではなく国民全体のために働く国会議員であることです。
そして、本当の行政改革をするのです。時代遅れ・無駄な組織や事業を徹底的に削ります。
そして民間にお金が回るようにするのです。景気の回復にもなります。

同時に地方の行政依存もなくなっていきます。
何しろ大勢の若者がやってきて、お金・仕事を持ってきてくれて、面倒も見てくれるからです。
行政がやることはほとんどなくなります。

この移住計画を実際に行う場合には様々な課題もあると思います。
・過疎地に移住したい若者などいるのか
・移住者と住民のコミュニティがうまく作れるか
・産業・雇用をどう確保するか
・法律や規制の壁
・農林漁業組合との関係
・自然環境を守れるか

などなど

最近はロハスな生活とか、エコライフをしたいと考えている人が増えてきているので
人は集まると思います。
産業に関してもとても明るい期待を持っています。
農林水産業はもちろん
自然環境を再生して、それを観光で売りにするのもいいし
自然エネルギーを作っていくのもいいかもしれません。
この場合自然環境と生態系を壊さない方法を考えていく必要があります。
田舎で生きていく方法はいくらでもあります。
そして田舎暮らしをする上で最も重要なのが、いかに自然環境・生態系を守るかです。
環境を破壊すれば、それはそこで暮らす者に跳ね返ってくるということを
心得ていなくてはなりません。


この移住計画を事業として、民間の組織で、できないかと考えています。
NPOでもいいし、会社でも作れればいいと思います。

ただし、既存の政治団体などに乗っ取られないように気を付けなければなりません。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://enapf2012.blog.fc2.com/tb.php/32-41e7fd43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

富と権力の集中が歪みをもたらす «  | BLOG TOP |  » 春の足音

プロフィール

akn

Author:akn
自然環境・世界の真実・精神世界等
いろいろ勉強中です。

みんなが幸せで楽しく
平和で暮らせる楽園を
こころの中から描いていきたいです。

食べられる森づくりのブログは
こちら


にほんブログ村 環境ブログ 地球環境へ
にほんブログ村
写真素材-フォトライブラリー
写真素材 - フォトライブラリー

SoundCloud(ピアノ曲公開中)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログの紹介 (3)
自然の写真 (14)
自然環境 (15)
世界平和 (10)
社会問題 (5)
政治 (3)
リンク (1)
雑記 (16)
スピリチュアル (18)
絵 (11)
音楽 (4)
フリーエネルギー (5)
アニメ (3)
未分類 (0)
食べ森 (2)
宇宙人 (2)
アナスタシア (2)
魔法 (3)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

お気に入りFC2ブログ

にほんブログ村

キーワード

環境問題 日本沈没 写真 身近な自然 革命 精神世界  社会問題 宇宙  政治 意識  自然破壊 原発 抽象画 植物 行政改革 楽園 アナスタシア 自然環境 自然 音楽 宇宙の法則 エネルギー 野生動物   創造 こころ 世界平和  野鳥 幸せ 橋下徹 お金 地球少女アルジュナ スピリチュアル 魔法 作曲 チャネリング フルーツ コンクリート事業 イラスト 果実  イメージ 引き寄せの法則 ピアノ   mp3 天使 熊森 癒し 創作 果物 創造の力 自然保護 即興 宇宙人 食糧危機 多様性  自立 陰謀論 自然再生 環境破壊 食べ森 千葉県 らくがき フルータリアン  形象学 解放 丹沢  チャクラ シカ問題 時間 花粉症 ピラミッド 妄想 プロセス ヨガ 漫画 自然栽培 自然農 食べ蒔き フリーエネルギー 情報 アニメ 人間の可能性 意識レベル 農薬 コミュニティ つながり 陰と陽 生態系 実り パワー 初夏 愛の法則 感謝 テレパシー 医療問題 ダム 昆虫 維新八策 放射能 リンク あじさい革命  官僚の腐敗  雑木林 里山 ワイルドライフマネジメント 八ッ場ダム 土砂・廃棄物問題 読書 略奪大国 大飯原発 マスゴミ 不正選挙 選挙 紅葉 依存と支配 独立 ヒトラー マネーカルト 真理 洗脳 独立国家のつくりかた 災害 人工林 非電化 汚染 デーヴィッド・アイク ひとりごと humanERROR ワンネス 林業 きらめ樹 自己満足 核融合 UFO 皮むき間伐 オカルト 瞑想 5次元 UFO ゲーム シャウベルガー メモ 風景 操作 電磁波 インターネット ネットワーク 流れ 羅針盤 妖精 インスピレーション 意図の純粋性 アカシックレコード システム 奴隷 物語 いまここ 人工太陽 テガミバチ 呼吸法 冬眠 依存 陰謀 デトックス 真実 自信 アレルギー ジャム 超自然 支配システム マトリックス 意識の力 ゾンビ 生命 庭づくり 無農薬  プランター 独り言 メッセージ 精霊 ケムトレイル ひとつ 根源  祈り 特定秘密保護法 自作曲 神との対話 哲学 宇宙の真理 想像 ビル群 南北問題 ウヰスキーの時間 田中優 ナウシカ 感情 変化 東京 社会見学 都会 日記  実践 断捨離 種まき 子供 愛の光 愛の空間  ヒヨドリ 宗教 幻想 光と闇 528Hz  宇宙愛  輝き 奇跡 シンクロニシティ  寒冷化 平和 自分 森林破壊 気候変動 ネオニコチノイド 

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。